FC2ブログ
--.--.---- --:--スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押して!押してww <一日一善! でなくてww一日一回「往復」で、ぽっちり応援お願いします!!ww
2009.08.04Tue 01:30ライブチャット研究

(c)C's ware "DESIRE -Corrupt Spiral-"
※超長い上に事件の解明部分の「マルチナ編」だけなので判りづらい;;
 ストーリーを敷衍する為にはWikiを読んで頂くか、うp主に「アルバート編」のうpを期待しましょうww
 間違っても「マコト編」は見ちゃいけませんww


前のお話で私がエロゲww(アダルトゲーム)と出逢ったところまでお話しました。

当時の名作と呼ばれるお話には「AVG(アドベンチャー・ゲーム)」と言う形式が多く見られました。

これは所謂(いわゆる)「一本道」で進む形式で、ストーリーの重要な分岐点に若干「選択肢」が有り、それを分岐する事で「主人公の死亡」や「ヒロインの殺害」というバッド・エンドが起きたり、ある時点まで引き戻されたりする他、ハッピーエンドやトゥルーエンド(真相が明らかになる)に比較的スムーズに到達できます。

しかし簡単に出来ると言う事は「ゲーム性」が少ないとも言え、逆に「ストーリー性」を重視されるノベルとしての面白さが求められました。

この技術に長けていたのが前回張りつけたゲームの原作者「菅野洋之氏(PN剣乃ゆきひろ)」で、当時プログラマでもあった氏は上記「デザイア~背徳の螺旋~」で実質シナリオデビューし、その繊細なテキストと膨大なシナリオ・プロットで一気に旋風を巻き起こしたのです。

出世作「EVE バースト・エラー」では男女二人の主人公の、別視点で進む物語をセーブ・ポイントで紡ぎ合わせ、お互いの筋が規定値に達しないと進行しない「ザッピング・システム」を考案しました。
これは画期的アイディアで、同時にハッキングした「サーバーの暗号」を協力して解除するといった「緊張感溢れるシーン」を盛上げましたww

そして移籍後のelfで発表した「YU-NO この世の果てで恋を歌う少女」では「分岐」そのものを逆手に取り、重要な事件の手前で分岐し、その後の事件発生で「ヒロインが死亡」し、後悔の後で「アイテム」を発見すると「分岐点」に戻ってやり直しが出来るという「ADMS(タイムリープ)システム」を搭載してきました。

実はこの仕組みが「物語の根幹」を成す「時空転移者」や「輪廻の掟」を形作る事で、「タイム・パラドクス」や「パラレル・ワールド」といった定番の謎に一解釈をもたらし、SFファンを唸らせましたww

さて添付の動画を見て頂くと(長くて申し訳ありませんがww)実は本編の中に「性的映像」はホンのちょっぴりしかありません。どちらかと言うと「残虐表現」の為に年齢制限が設けられている感じですね。「YU-NO」に至っては「近親相姦」や「カニバリズム(食人嗜好)」のエッセンスが含まれる為、R-18に指定されている印象すら抱きます。

勿論こういったAVGにも「エッチ・シーン」は当然ww有るのですが、ストーリーに無関係な逢瀬は敬遠され、しかもその後に「凄惨なシーン」が待ち構える可能性を考えると「シャセイww」する暇は無く没入してしまう為、カタルシスを得ると言うより「安心できるポイント」でした。

さらにヒロインに依っては複数回「ヌキ処ww」がある為、
「この次のエッチシーンはもっと過激なグラフィックかもしれないからそっちでヌこうww」
等とあらぬ事を考え、結局ヌかずに終わってしまう場合もありましたww

交歓シーンに用意されたグラフィックも慈愛に満ち、あこがれの象徴たる女性たちとの「逢瀬」は
迫り来る脅威の前の「癒し」であり象徴的な儀式でした。


こういった「名作ヴィジュアル・ノベル」といったAVGに気を良くすると、次は更に「大作」が欲しくなります。そして「オカズ」としての要素もww しかし、中々AVGでの大作は新作が出なかった為、嗜好のジャンルを変えSLG(恋愛シミュレーション・ゲーム)に食指を伸ばすようになりました。

このジャンルでは作者は違いますが、同じelfの「同級生」「下級生」シリーズが有名です。エロゲをプレイしたことの無い女性でもその名は聞いた事があるでしょう。


(c)elf 「同級生」 音楽は梅本さんではないのでチャチイです。でも絵が綺麗。
※官能シーンの見たい方は2/2へレッツゴー!ww
 「同級生」と言いながら実はヒロインの約半数が「年上」と言う事実。見て頂くと何故私が「姉専」で
 「着エロ」好きなのか、その片鱗が垣間見れますww


このゲームの最大の特徴は時間の概念で、主人公になったプレイヤーは夏休みの20日間で恋人となるたった一人のヒロインを求め、学校を、街を徘徊します。

その際の移動や「イベント消化」には時間を消費する為、一日で体験出来るイベントには限りがありますし、ストーリーの対になる二人のヒロインがいる場合、「イベント発生」が二律背反して「同時攻略」は出来ない仕様になっていますww

従って「オールコンプ」を目指す場合、複数回プレイしながら「イベント発生」の場所・時間をマッピングしていく作業が必要で通算プレイ時間も100時間程度必要です。

そして記録したデータを基にタイムテーブルを作成し、複数同時攻略の最短距離を模索したり
イベント発生前の分岐点でセーブ・ポイントを集めたものをフォルダごと保存していつでも「好きな女の子とラブラブになれる「俺アルバム」を作成してから「オカズ」にする訳です。

しかし恋愛イベントを過ぎると「卒業イベント」が待っており、美しいBGMと共に走馬灯の様に決定されたヒロインとの想い出がフラッシュ・バックします。

これを見てしまうと「オカズ」とかどうでもよくなってしまう。自分自身の過ぎ去った「青春」や苦い想い出に馳せて感動してしまうんですww

この種類の「エロゲ」が「ギャルゲー」とか「美少女ゲーム」と呼ばれる由縁でしょう。
この想いが記憶とシンクロして「青春の幻影」として根付く為、お馬鹿なハナシですがこの感情が「尊いもの」に成っていくのです。

#あ~まとまりそうで・・・次回でまとめたいですww




(c)Studio Twinkle "GROUNSEED" Win95時代の最後のDOSゲー。
※私はプレイした事は無いのですが「梅本 竜」「高見 龍」のコンビRisqueFellowが放つ
 究極のFMサウンドは何年経っても輝きを失いません。

FC2 Blog Ranking
#宜しかったらケータイからぽっちり応援お願いしますww
願わくば多くの人に幸せな「ライブチャット・ライフ」を。
"The Life is Live Communication."
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

押して!押してww <一日一善! でなくてww一日一回「往復」で、ぽっちり応援お願いします!!ww
2009.07.30Thu 15:53ライブチャット研究

(C)elf ・・・は倒産しちゃいましたが・・・"YU-NO A girl who chants love at the bound of this world."

何度かコメント等で表記しているのでご存知だと思いますが私のオタクな趣味の世界に
「アダルト・ゲーム」があります。

私がコンピューターに初めて触れたのは今から30年近く前、初代「ファミコン」が世に出るよりも前でした。当時のコンピューターは「マイコン」と呼ばれ業務用というか学習用に近く、大学の教材や高級な玩具の類とでも言うべきでした。そんな高級なものを買い与えられた友達がいたんですww

当時はまだWindowsも存在せず「業務用」には程遠い操作性で、プログラムも単独で読み込み、数字と若干の「線画」で表される表示にそれでも一喜一憂した覚えがあります。

初めて「パーソナル・コンピューター」という言葉が登場したのはNECが「PC-9801シリーズ」をリリースしてからだと記憶しています。当時まだ海外メーカーでさえ搭載していなかった「インテルi386」プロセッサを駆使してグリグリとフライトシュミレータ(航空機の操縦ゲーム)が動いているのを電気店のデモで見て感動してました。

その後のOA家電業界に一時期身を置いていたのでパソコンの仕組みや用法については詳しくなりました。

さて、自分で会社を興してからはパソコンを業務に取り入れようと躍起になりました。
当時やっとWindows3.1が普及し始めましたが、CADや経理で使用するソフトはやっぱりDOSでフロッピィ起動でした。それに当時のパソコンは高額で百万円の本体と五十万円のソフト、五百万円!のプロッタ(製図機械)は「リース契約」で当分の間は使わなくては元が取れません;;

恐ろしい話ですがww
当時の最新機は「インテルiDX-16Mhz」でした。今の主流プロセッサは3.2Ghz位でしょうか?
プロセッサだけのお話ですが有に200倍の速度の進歩がある訳ですww

こんな遅いパソコンでしたがリースの為にオイソレと「買換え」も出来ず仕方なく業務に使いながら、深夜、暇になるとダイヤルアップで「パソコン通信」したりして「オタク仲間」を作ったりしていました。その中で「エロゲ」ww面白いぜという話を聞き、ある時フラッと中古屋で買ってきたのが最初のアダルト・ゲームでした。

#ああまた長くなりそうww

今でこそ「美少女ゲーム」などと「オタク文化」を持ち上げて頂くww『呼び名』も有りますが、当時のゲームは決して美少女ばかりでは無くww、豊満な女性を淫靡な業の限りを尽くして「調教」する物や、罪も無い女性を如何にXX(使いたくない語彙)するかなど、ヒドイ内容のモノが殆どでした。
しかし一部のメーカーが物語性を重視したり、RPGやSTG(ストラテジ=戦略・攻略ゲーム)の要素を取り入れた事で一気にゲーム時間の長く楽しめる「アダルト・ゲーム」の基礎が確立しました。

上記のelfやアリス・ソフト、C'swareといった著名メーカーから名作タイトルが発売され始めた頃です。

私もいくつかのタイトルをパソコン通信で調べては購入し、夜な夜なやり込む程の「ゲーマー」になりましたが、当時のパソコンは業務用で「音源ボード」というものが刺さっておらず「音無し」のままコンプリートしたゲームもあったのですが、Win95の普及で一気に中古PC-98が市場に出回り、業務増強用に購入した1台に「FM音源内蔵」の機種があったんです!!

改めて起動するゲームの音楽の素晴らしさと言ったら・・・
偶然にも最初の一作目が「梅本 竜」さんの作曲・エフェクトだったのもありますが涙を流さんばかりに感動のエンディングを再度迎える事が出来たんです。

フルPCMでドルビーサラウンドの最近では、FM音源は「チャッチイ音」という印象になると思いますが「ニコ動」のオープニングを聞いて頂ければ解るとおり、彼はたった「6+3音ポリ」で壮大な世界を作り上げます。

もうそれからは「彼作曲のタイトル」を探し回り、絶版のタイトルまでオークションで買うほどのFANになりました。

#ああ・・またオタク心が解脱されていく・・・ww

勿論皆さんが
「面白そうだから私も買って遊んでみよう!」
とお考えになっても、もうソフトも絶版でしかも稼動するパソコンが世の中に殆ど残っていませんので、いくつかのゲームを紹介しながら今回のお話を進めて行きたいと思います。

#まだ続きますww


(c)C's ware "EVE -burst error-"
※長いので音楽だけ聴いてください。終わりになるほど凄い!感動しますww
 本気で全編見たい人はうp主のMylistをご参照下さい。
 #今見ると自分のテキストに色濃く影響が見れるww やっぱ菅野洋之スゲエ・・・
押して!押してww <一日一善! でなくてww一日一回「往復」で、ぽっちり応援お願いします!!ww
2009.07.24Fri 08:00ライブチャット研究
いや~~楽しい!
何がって皆さんの「官能小説」を読む事ですww

女性の書く文章は繊細で優雅で、それでいて情熱的でww
日頃Blogの文章を拝見していますので「語り口」は解っているつもりでも
「官能」と言うお題に対しての、そのアプローチの仕方が様々で楽しめますし
表現の中に私に無い「輝き」や女性特有の「ファシリテーター」を感じると
置去りにされるような「焦燥感」や「嫉妬心」を覚えます。

え?訳ワカンネエって?

すんませんwwスグカッコイイ用語を使いたくなるものでww
「ファシリテーター」=「先駆者」「先進性を持つ」と言う意味で、まあ女性の方がオトナって事ですww

こんな感じで、どうも解りづらい言葉で書いてしまうと折角の官能小説も
「読んだんですけどイマイチ意味が解らなくて・・・」
と言われる事が多かったです。

今回の「見えるよ。」はまあまだマシな方だと思いますが、前回の「くるわの艶噺(つやばなし)」
気軽に読んで頂けなったかも・・・と思いましたので、ちょっと「用語解説」をさせて頂きますww

ついでですから当時の「遊廓事情」なんかも、ちょっとWikiでですけど勉強しましたので
読み物に出来ればと思います。

  *   *   *

今回の舞台は架空の
「遊里(遊廓とも言い囲われた部分と言う意味)」=近年の赤線とも呼ばれるいわゆる「公認売春地域」ですが、江戸時代末期~明治の盛んな遊里は
「江戸・吉原」=元は静岡の「二丁町」。当初は日本橋・人形町に移転、その後浅草に再移転(吉原炎上!)
これに「大阪・新町」、「京都・島原」を加えて「三大遊廓」と言うみたいですが「長崎・丸山」の方が有名とする意見もあります。

遊廓は古くは安土桃山時代からあり、別名は「くるわ、いろまち、傾城町」などと呼ばれます。

さて遊廓には沢山の「遊女屋(女郎屋)」があり、規模の違いにより「大見世(大棚)、中見世、小見世)」と分かれており、その下に私娼窟の「岡場所(遊里の外でやっていた未公認らしい)」があります。
実際にはその下にもランクがあり「夜鷹(ストリートガール)」と遊ぶ「チョイの間(民家の一室や小屋)」も有ったのではないかと物語に書いちゃってますww

お次は遊女の種類(ランキング)ですがこれは諸説あり
「禿(かむろ)」=買われてきたばかりの幼女。遊女の身の回りの世話をさせられた
「振袖新造(しんぞう)」=16歳程度で初めて客を取る様になる
「新造」「番頭新造」=メインの遊女。年齢が上がると部屋番となり世話役として働く
「太夫(たゆう)」=高級遊女。各遊廓でもわずかしかいない
「呼び出し太夫」=「引き手茶屋」と呼ばれる宴席にしか上がらない。吉原の場合だけ「花魁」と呼ばれる

と分かれているのかな?ww

今回のお話では遊女屋の「屋号(やごう)」にこだわってしまったので
(天女屋=天使w撫子屋・でーえくす=まんまww鮮明屋=ビビッドからww頬紅廓=メイクアップ=マキアージュww)
と言う風にまるで直接お見世に出向いちゃってますが、実際は太夫も「お茶屋さん」と呼ばれる宴席に呼ばない限り遊べなかったみたいです。

そしてお客の方の種別は
「一見(いちげん)」=ひやかし・お試しは「初見(しょけん)」
「裏・返し」=リピーターですねww
「馴染み」=常連・太客 と言う感じになりますね。

さて後は私のオリジナルみたいな用語ばっかですが解説していきましょう。

「裸衣舞茶道」はいわずもがなですよねww でもこの当て字チョット気に入ってますww
「茶室」=パーティ・ルームになります。後客・覗き(出歯亀)が邪魔しますww
「主」=チャットルームのメインさんですね。「名主・楼主」は遊女屋のオーナーです。
「投げ文」=テキスト・チャットですね。でもこれも結構「粋」な当て字で好きww
「伽床(とぎどこ)」=夜伽(よとぎ)の場所。いわゆる2ショットですねww
「傾き女(かぶきめ)」=パフォーマーでどうでしょう?ww
「脱ぎ舞い」=wwwオナショですね。
「身請け」=は解りますね。囲っちゃう事。「リアル逢い」ですねww
「居続け」=いわゆる延長。ポイント買ってこい!ww

てな感じですww

私の「艶噺」はテキトウですが有為さんの「噂の太夫」では更に計算しつくされた表現が
多く出てきます。重厚な段落に圧倒されそうですが是非読破して頂きたいですww

願わくば多くの人に幸せな「ライブチャット・ライフ」を。

"The Life is Live Communication."

官能小説コラボ-その1ライブチャットポータルBlog連動コラボ企画 参加中!!ww
押して!押してww <一日一善! でなくてww一日一回「往復」で、ぽっちり応援お願いします!!ww
2009.07.17Fri 22:15ライブチャット研究
#え~お噺の方が中途半端ですいませんww
 タクさん所でコラボレーションに参加しますので20日のトラバまで少々お待ち下さいww

今回の「遊里」の様な場所を舞台にした物語は多いですが
私がイメージの念頭に置いたのは福岡県柳川市を舞台とした北原白秋の詩集
「柳河風俗詩」の世界でした。

この詩には多田武彦の作曲に依る男性三声合唱曲が有ります。
大好きな一曲目の「柳河」を関学のグリーの演奏で聞いて見てくださいww
#4曲続いてます。五月蝿いかもww



柳河

もうし、もうし、柳河じや、柳河じや。
銅の鳥居を見やしやんせ。
欄干橋をみやしやんせ。
(馭者は喇叭の音をやめて、赤い夕日に手をかざす。)

薊の生えた
その家は、……その家は、
旧いむかしの遊女屋(ノスカイヤ)。
人も住はぬ遊女屋。

裏の BANKO(バルコニ) にゐる人は、……
あれは隣の継娘。
継娘。
水に映つたそのかげは、……そのかげは
母の形見の小手鞠を、
小手鞠を、
赤い毛糸で括るのじや、
涙片手に括るのじや。

もうし、もうし、旅のひと、旅のひと。
あれ、あの三味をきかしやんせ。
鳰の浮くのを見やしやんせ。
(馭者は喇叭の音をたてて、あかい夕日の街に入る。)

夕焼、小焼、
明日天気になあれ。

  *   *   *

大学生の頃、早稲田グリーの連中と歌ったタダタケの「柳河」。
まだ当時は言葉の意味もイマイチ解らず、和声の美しさと語感の滑らかさが大好きでした。

柳河沿いに栄えた町の外れにある赤線。
その面影を残すだけになっても人の記憶や古い写真に残る「遊廓」の煌びやかな様子。

白秋の時代にはもう廃れていただろう場所ですが
明治初期は未だ「花魁」もいて、既に徒歩の「道中」ではなく馬車による送迎だったようです。

今回の物語はそんな背景の世界を描いてみたいと思っていたものです。
モチロン高尚な音楽の世界よりもエロ小説の中に描かれる
「チョイの間」や「居続け」なんて言葉を使ってみたかったのが一番の理由ですがww

この年になって初めて「女遊び」がどれほど男には必要かを実感するようになると
その舞台である「くるわ」にどんな経緯があり、相手の遊女にどんな都合があったのかが
知りたくもなるし思い浮かべたくなる・・・

コーラスの響きと共にそんな事を思い出しました。

#コッチの録音の方がカッコイイか?ww
押して!押してww <一日一善! でなくてww一日一回「往復」で、ぽっちり応援お願いします!!ww
2009.07.06Mon 15:00ライブチャット研究
#ちょっとまたサボっちゃいましたww

女性の方にも色々なタイプの方がいます。

・話は巧みでも交歓は全面的に受身な方
・どちらかと言うと男性に尽くしてくれるタイプの方
・主導的な立場で自分の「感じるところ」をどうして欲しいか指示してくれる方

実際の関係でもそうですが女性からは恥ずかしくて中々言い出せない「エッチの仕方」ですが
折角の「疑似恋愛」wwライブチャットと言うある意味「妄想の世界」での行為ですので
お互いして欲しい事をしっかり相手に伝えないと勿体無いですww


タクイチロゥさん最新エントリ「フェラチオ談義w」で思い立ちましたのでまた新たな
「ライブチャットの楽しみ方」的なお話展開していきたいと思いますww

ある程度パフォーマーさんと信頼関係が出来、「攻める楽しみ」が一段落してくると
ゆっくりと逢瀬を楽しむ為にも「女性側の攻め」を受けたくなります。

基本「攻め側」になる事が多いライブチャットでのプレイですが
お互いの「間合い」というか流れが掴めるとマイクであってもタイピングでも
「交互」に攻めに回ったほうがスムーズに「愛情の交歓」が出来ると思います。

気持ちの昂ぶりを演出する為に是非やって頂きたいのは「おフェラ」ですねww
#ああ照れるww
これはタクさん処でも解説されていますが、これは皆さん色々な「お道具」を使う事で
上手に演出をされています。

カラフルな「バイブ」やリアルな「ディルドー」を使い口元をアップにされてして貰うと
エモイワレヌ快感で速攻昇天しそうですwwそこから「パイ擦り」への移行もたまんねえっスww

衛生面でよく言われる「コンドーム」の使用もここで口を使って装着されると
大変な効果が期待できますね。

また最近のディルドーは大変リアルに出来ていますので画面で見るとやばいくらい「本物」ですww
#「睾丸」付いてるしww
カメラを移動して「上から視点」とか壁に固定して「頬のふくらみ」など見せて頂けると最高ですww

#あまり深く突っ込んで「喉のふくらみ」まで演出してしまうと嘔吐の危険性も有り注意が必要です。

更に「妄想」をふくらませるとww
・床に固定し「四つん這い」で69の演出ww
・閉脚でおしり側から挟んで「素また」の演出ww
・そこから立ち上がって「騎乗位」の演出(下はカメラで見切る)とかww

#あああ気を失いそうww

女性主導でストーリーを進めて貰えればこれほど嬉しい事は無いでしょう。
是非カメラの構図と共に研究して頂きたいテクニックですねww

#あああまた調子に乗り杉ちゃったww

そしてそういった「お道具」を使わなくとも
男性の望みとして女性から受ける愛撫などの「愛情」は
何にもまして「癒し」になる事です。

「唇」の演技によるキスや
「手と胸元」の演技で表現される抱擁
なんとも優しく男性の心を掴みます。

「しばらく手を止めてコッチを見て・・・」

そういざなわれて女性のたゆたう姿を眺めているのが
何より恍惚を感じる事になるのです。

FC2 Blog Ranking
#「お膝枕プレイ」も勿論最高ですww
押して!押してww <一日一善! でなくてww一日一回「往復」で、ぽっちり応援お願いします!!ww
証券取引ならこれだけでおkww とりあえず登録してみる?ww
結構スゴイ品揃え 最初っからマイクw
老舗の実力見せてもらいましょうかwwああ!彼女がいるっ!!

やっぱりライブチャット最前線!すげえ凄杉るww
貴重な収入源ですwwみんなも頑張ろう!

こんなカッコで迫られたらたまんねっすww

見直すと結構差が出ます。

可愛いバナ~きっと可愛いコもいるよww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。